<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 いやいや…
 
 本当に優勝が危ういですね…
 阪神とは0ゲーム差ですが、感覚的にはもっと開いている気がするぐらいです。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-30 19:23 | ジャイアンツ
 お得意様の広島に力負け。広島が強いというより、巨人が弱いのか…これでも首位?

 2点差だったので大丈夫かなと思ったのですが…やっぱりアテにした私が間違っておりました。

 古城に奇跡が起きたと思ったら、結局はお得意の投壊パターン。


 原監督はマウンドに行き過ぎかな。声をかけても気持ちが弱い選手は勝てない。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-28 16:02 | ジャイアンツ
 まさかの3連勝でした。ですが、まだ手放しでは喜べません。ゲーム差は0ですが、2位であることには代わりありませんから、対中日3連戦が非常に重要です。

 対中日3連戦  伝説のオールド応援歌復活!!
●第1戦・第3戦
 全選手に対し、「闘魂マーチ」⇒「現役応援歌」の順で演奏します。
 昨年度も行ったので、Gファンは全員知っていてほしい…
 【闘魂マーチ】
  選手名3文字:闘魂こめて ○○○が打つぞ
  選手名4文字以上:闘魂こめて ○○○○打つぞ
 ※選手名の文字数に応じて多少の変化があります。ご注意ください。これは昨年度との変更点です。

●第2戦
 1980年代のオールド応援歌を、下記の通り現在の選手に振り分け演奏。
小笠原道大 ⇒ 中畑 清  
ラミレス  ⇒ クロマティー
坂本勇人  ⇒ 篠塚和典
長野久義  ⇒ 吉村禎章
谷 佳知  ⇒ 山本雅夫
亀井義行  ⇒ 駒田徳広
阿部慎之助 ⇒ 山倉和博
鈴木尚広  ⇒ 緒方耕一
東野 峻  ⇒ 槙原寛己
脇谷亮太  ⇒ 岡崎郁
高橋由伸  ⇒ 原 辰徳
松本哲也  ⇒ 松本匡史
エドガー  ⇒ 呂 明賜
鶴岡一成  ⇒ 有田修三
古城茂幸  ⇒ 鴻野淳基
その他選手 ⇒ 闘魂マーチ

※25日は現在の選手別応援歌の演奏はなし
 ビバジャイアンツ、ヒットコール、選手別コール、チャンステーマ等の
 現在の応援方法はそのまま使用。また、25日時点の一軍登録状況により、応援歌振り分けに変更が出る可能性あり。


 24日からの3連戦に出かける方は、絶対にマスターして入場ください
 東京読売巨人軍応援団公式ホームページにてMIDI音声が公開されております。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-22 20:22 | ジャイアンツ

対虎 奇跡の2連勝!

 デーゲームだったので試合は観られませんでしたが、勝ったんですねぇ。

 6回に脇谷の適時打で再逆転、7回に阿部のHRでダメ押しという展開だったようですね。
 投手陣は高木→久保→山口→クルーンと0点に抑えたようですし、何とかリズムを戻してきたという印象ですね。

 東京ドームでなければ勝てないのは残念なことではありますが、今はただ明日の勝利を願うだけ。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-21 19:09 | ジャイアンツ
 いや~、ここまで来ると笑えてきますね(笑)

 本当に勝とうと思っているのでしょうかね?なぜかこの3連戦は地上波でもBSでも放送が無かったので、どのような戦いをしているのか分かりませんが。

 V4期待したんですがねぇ… 今後悔しても、後の祭りですね。
 
 優勝の可能性が0になっても、まだ日本一の可能性は0ではありません。
 …期待しすぎですかね。CSのファーストステージ(旧称:第1ステージ)で1勝することを目標に、これから頑張りましょう。

 お疲れ、Gナイン。

 木村拓コーチ、すみませんでした。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-19 20:55 | ジャイアンツ
 今年も終わりましたね…。残念です。
 優勝の可能性は限りなく低くなりました。さて、今日からはCSを目指すこととなるのですが、3位中日とは0.5ゲーム差。3位で終わる可能性が高いですね。

 今年は木村拓也コーチが亡くなって、「タクさんのために」と意気込んで戦ってきたG戦士たち。そのときの気持ちに嘘は無かったと信じたいですが、今はもう、そのような気持ちも無いのでしょう。もう、忘れているのでしょう。

 試合の中で覇気が感じられませんよね。

 ああ、V4ならず。あと1か月と少し残して、巨人、終局です。
 まさに、G・ENDです。


f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-18 21:00 | ジャイアンツ
 「またこのパターンか…」と誰もが思ったことでしょうが、結果は巨人の逆転勝ち。

 オビスポとMICHEALは論外でしたが、山口→久保→越智→クルーンのリレーが上手くいきましたね。
 久保がピンチを乗り切ったのが大きかったのかもしれませんね。脇谷のファインプレーも非常に良かった。

 エドガーにも勝負強さがついてきました。決してNICE GAMEとは言えませんが、とにかく勝てたのは良かった。

 阿部が途中交代したのは心配です。2軍から捕手が昇格する模様です。ちなみに昨日は寺内崇幸内野手がブルペンで捕手練習を行ったようです。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-14 08:29 | ジャイアンツ
 切り替えましょう。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-13 21:09 | ジャイアンツ
 開幕前に、原監督は言った。「内海はハートもいいし、ローテに入ってウチの中心で回ってほしい。それはもう偽らざる真実であり、私の本音 (スポーツ報知から引用) 」―。
 
 その内海が、これで6戦連続で勝ち星なし。その内海に、今の原監督は、こう責める。「(内海の調子について)論じられないね。勝手に論じてください」そして「違うポジションで頑張ってもらいます」と、中継ぎ転向を示唆。

 内海が最後に勝利を挙げたのは、6月24日。奇しくも対戦相手は東京ヤクルトだった。その時点で、7勝2敗。それから6登板後、7勝5敗となっている内海を、誰が想像したであろうか。
 
 想定していなかったのは、指揮官も同じであろう。本来ならば2軍降格の成績でありながら、指揮官は中継ぎ転向を命じた。
 その理由は、次のようなものである。「身体の状態は悪くないみたいだし、調整させて休ませるような時間と余裕はチームにはない」―

 V4を目指すチームならば、内海1人が欠けても誰かがカバーできる状況であるはず。しかしそれができず、コマ不足のために登板間隔を縮めたり、移籍後間もない朝井を登板させたり―。

 やるだけのことはやった。しかし、結果は上がらない。苦しいチーム状況であることは一目瞭然である。

 苦しむ内海に、手を差し伸べる者は誰もいない。もはや内海が自力で立ち上がり、チームを牽引していくようにならなければ、この苦境からは脱出することはできないのではないか―。

 虎との差はわずか1ゲーム。ジャイアンツは、正念場をむかえている。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-12 21:05 | ジャイアンツ
 あんなクルーンでも、いなければいないで困るものですね…。
 
 「投手は3点以内、攻撃は4点以上」という目標でいうと、投手も打者も、あと一歩達成できなかった。
 延長11回表の巨人の攻撃も、長野のバント失敗が大きく響いた形となりましたし…

 ですが、“試合の質”が上がってきたのは事実です。ゲーム差が変わらなかったのは命拾い。明日から仕切りなおしましょう。

f0080837_1414449.jpg

f0080837_13272486.gif
[PR]
by inno72 | 2010-08-11 08:34 | ジャイアンツ

新化~GIANTS PRIDE 2017~


by inno72