<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

明日から伝統の一戦

 勝てば首位ヤクルトと3ゲーム差という試合を落とし、ゲーム差は5に広がりました。
 正念場といわれた中日・東京ヤクルト6連戦は結局3勝3敗となり、最低限の戦いぶりといったところでしょうか。

 阪神3連戦が終われば、広島戦と横浜戦が控えており、阪神3連戦の結果次第では“大型連勝”のチャンスもあります。

 いよいよ勝負の時が近づいてまいりました。精一杯応援していきましょう!

f0080837_20193539.gif


[PR]
by inno72 | 2011-08-22 20:26 | ジャイアンツ
 ここまで完璧に抑えこまれてしまっては…
 明日から仕切りなおしです。

◆平光元審判員が死去
昭和の名物審判として活躍した、元セ・リーグ審判部副部長の平光清氏が、今月9日に肺がんのため都内の病院で亡くなっていたことが16日、分かった。73歳だった。故人の希望で、葬儀・告別式は近親者で済ませたという。

 平光さんは、1965年にセ・リーグ審判となり、日本シリーズやオールスターなど数々の名勝負で球審などを務めた。

 中でも、1992年の阪神-ヤクルト戦(甲子園)では、二塁審判として阪神・八木の外野への飛球を本塁打と判定。協議の末に判定を覆す(二塁打)ことで37分間の中断を招き、延長に持ちこまれた試合は6時間26分という史上最長試合となった。同氏はこの試合を理由に、審判を辞職。その後は野球解説者なども務めてきたが、近年は時折テレビ番組などに出演する程度で、野球界からは遠ざかっていた。

 80年代前半には、身軽に動けるインサイドプロテクターを使用(MLBは79年、日本では94年から使用義務化)したほか、片ひざを地面につく判定姿勢など、メジャー流のスタイルを取り入れるなど改革派としても知られた。

 また2軍審判を経ずに1軍審判となったエリートで、全国高校野球選手権大会、東京六大学、都市対抗野球、プロ野球のすべてを経験した唯一の審判でもあった。
[2011年8月17日(水) サンスポ]

92年幻のホームラン事件は有名ですが、他にも様々な名場面を裁いてきた名審判。
ストライクゾーンが広いことでも有名でした。

先日、偶然にも平光さんが著した『審判失格』を図書館で読みました。過去にも読んだことのある本だったのですが、懐かしくて手に取りました。
ご冥福をお祈りいたします。



f0080837_20193539.gif


[PR]
by inno72 | 2011-08-17 21:08 | ジャイアンツ

巨人7連勝!

 やっと勝率が5割に戻りました。これから反撃開始です。

f0080837_20193539.gif


[PR]
by inno72 | 2011-08-11 20:27 | ジャイアンツ

サブロー新応援歌

情報が古くて申し訳ありませんが、7月28日より使用開始された大村三郎選手の応援歌です。

0 大村 三郎
夢かけるホームラン 我らの願い 届けよ熱い想い サブローともに行(ゆ)こう
ゆっめかけーるホオムーラン われっらのねがいー とどけーよ あついおーもいー サブローともーにゆーこー



f0080837_20193539.gif


[PR]
by inno72 | 2011-08-05 20:25 | ジャイアンツ

話になりません

 昨日は斎藤祐樹登板の影響で巨人戦の地上波放送がなく、BSも入っていない…ということで観られませんでしたが、まあ観なくてもよい試合だったということで。

f0080837_20193539.gif


[PR]
by inno72 | 2011-08-03 20:11 | ジャイアンツ

新化~GIANTS PRIDE 2017~


by inno72