人気ブログランキング |

2006年 06月 02日 ( 1 )

ジャイアンツ逆転勝ち!

 点の取り合いとなった試合は延長12回までもつれこみ、最後は小久保の勝ち越し2ランで5時間半近くに及んだ死闘を制した。

 2回、李が日本ハム先発・八木の初球をライトスタンドに運び、1点を先制した。

 4回、二岡がセンター前ヒット、李が四球を選んだ後、小久保のレフト前ヒットで満塁のチャンスをつくると、阿部が走者一掃のタイムリー二塁打を放って、4対0とした。

 しかしその裏、グローバーが二死までこぎつけながら四球とヒットで二死一、二塁のピンチを招くと、高橋にレフトへの3ランを浴びて、1点差に迫られた。

 6回、2番手の佐藤宏が先頭打者に四球を出して降板。代わった久保が自らのエラーとヒットで満塁にされると、田中賢に走者一掃のタイムリー三塁打を浴びて逆転を許した。続く小笠原には犠牲フライを打たれ、4対7とリードを広げられた。

 7回、4番手の鴨志田が高橋に三塁打を打たれた後、金子にスクイズを決められ、1点を追加された。

 8回、二岡が四球を選んで出塁。李のライト前ヒットで一、三塁とすると、阿部のタイムリー二塁打、代打・小関のタイムリー内野安打で2点差に詰め寄った。

 9回、日本ハムの抑え・MICHEALから鈴木が四球で出塁。二岡がバックスクリーンに飛び込む2ランを放ち、土壇場で同点に追いついた。

 9回裏は林が抑え、試合は延長戦に。林は10回も無失点で豊田につないだ。豊田も11回を三者凡退に仕留めると、12回、小久保が一死一塁からレフトに2ランを放ってついに勝ち越した。

 最後は、豊田が一死一、三塁のピンチを併殺で切り抜けて逃げ切った。

 いやぁ、ほんとに素晴らしいですね。2連勝。これで今日からの西武戦も勢いがつきますね!
by inno72 | 2006-06-02 08:03 | ジャイアンツ

奮輝 ~GIANTS PRIDE 2018~


by inno72